- Blog記事一覧 -腰痛の話①

腰痛の話①

2022.01.24 | Category: 腰痛

皆さん、こんにちは。まだまだ寒い日が続きますね。いかがお過ごしでしょうか。

あまりに寒くて、ついつい縮んだ姿勢になり、腰痛になってしまった・・・。なんて方はいらっしゃいませんか?

今日は、腰痛についてお話させていただきたいと思います。

一言で「腰痛」と、まとめられていますが、腰痛を大別すると2つに分けることができます。

①レントゲンやMRI等、画像診断で異常が認められる「特異的腰痛」

②画像診断では異常が認められない「非特異的腰痛」

なんと腰痛を訴えられる方の85%がこの「非特異的腰痛」なんです。「腰痛の85%が原因不明である」という話を聞いたことがある方もいらっしゃるかも知れませんが、画像所見では異常が認められないので、原因の特定が難しいからなんです。

非特異的腰痛は、姿勢が悪い・運動不足・長時間の同一姿勢・肥満などの体形の問題・ストレス・・・。など様々な要因が考えられています。

ここでちょっと疑問。ストレス・・・?腰痛に関係あるの?

ということで調べてみました。

脳には必要以上の痛みを感じないように、痛みを和らげる機能があります。脳内のβエンドルフィンという物質が作用し、痛みを小さく感じさせます。しかしストレスがあると、このβエンドルフィンの放出量が減少し、痛みを強く感じるようです。

・・・ストレスってやっぱり侮れませんね。

 

この「非特異的腰痛」は、手術をする必要がないので運動療法が治療のメインになります。

よく「腰痛には腹筋を鍛えろ!」「体幹筋を鍛えれば腰痛は消える!」といった本を目にします。

なぜ、腰痛には体幹筋なのか?ということを次回、お話させて頂きたいと思います。


アクセス情報

所在地

〒343-0845
埼玉県越谷市南越谷3丁目9-7 ドリームハイツ1階

駐車場

近隣の駐車場をご利用ください

休診日

土・日・祝日(変動あり)